時計修理事例

キングセイコーの傷取りと再メッキ

投稿日:

キングセイコーの傷取りと再メッキのご依頼です。
このタイプのデザインはラグ(ベルトを付ける部分)にエッジがついているのでバフ研磨をすると、どうしてもエッジが丸くなってしまいました。
今回は新たな修理のやり方でやってみたのですが、予想以上ににエッジが立った満足のいく修理の出来上がりになりました。

これが分解をしてケースだけにした写真です。ラグの部分には深い打ち傷があります。

研磨をして再メッキをした後です。ベゼルも研磨をして再メッキをしました。

エッジ(面の角)も立っていてとても綺麗です。

これから組み立て作業に入ります。

組み立てが完成した写真です。深い傷が取れてとても綺麗になったのがお分かりいただけると思います。

裏蓋にも多くの打ち傷、擦り傷があったのですが、刻印を消さないように配慮しながらできるだけ綺麗に研磨をしました。

作業内容 : 傷取りバフ研磨・再メッキ
修理費用 : 17,600円(税込)
                        ※別途に送料が550円かかります。

-時計修理事例
-, , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.