時計修理事例

オメガスピードマスターのオーバーホール

更新日:

オメガスピードマスターのオーバーホールです。
残念ながら操作ボタン付近にサビが出ており、部品交換が必要になります。
通常なら¥33,000の料金ですが、サビた部品を全て取り換えなければならない場合はオーバーホール込みで¥70,000~以上の料金が掛かっててしまいます。
ストップウォッチ機能の付いた腕時計は時計に水滴が付いている状態でボタン操作を行うと、逆に内部に水を入れることになります。雨の日や海岸などでのストップウォッチのボタン操作は十分にご注意ください。

 

 

 

-時計修理事例
-, , , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.