「時計修理事例」 一覧

電池交換や、時計修理、オーバーホール等ご相談ください。

カテゴリ一覧

Cartier20190923-1

カルティエ(Cartier)腕時計の変色を綺麗に出来ます。

カルティエの腕時計で「茶色に変色したのですが修理は可能すか?」とのお問い合わせが多く寄せられます。カルティエは時計本体にシルバー925を使用しているものがあり、その上にメッキをかけているので本体のシル ...

rorex20190915-1

ロレックスのベルト磨きとヘアライン加工

人気のロレックス ROLEXですが、毎日使っているとベルトに小傷がたくさん付いて、見た目が醜くなってきます。 写真のロレックスはオーバーホールでお預かりしたのですが、以前にお預けした時計屋さんが気を利 ...

watch0807-3

腐食した古い時計の研磨と再メッキ

ネットからのご依頼です。錆びた時計を綺麗に研磨してメッキをし直ししてくださいとのこと。写真を撮って画像を送っていただくようにお願いをし、画像を確認をすると、腐食や打ち傷がたくさんあるように見えます。深 ...

Hermes0707

珍しいシルバー色のエルメスHウォッチの再メッキ

また、また、また、エルメスのHウォッチの再メッキ修理です。でも今回は金色ではなくシルバー色のエルメスHウォッチです。しかもメッキ剥がれはあまり無く、どちらかというとキズ取りの後の再メッキという感じです ...

OMEGA2

警告!ネットオークションの時計購入に注意!2

ネットでの中古時計の購入に注意して下さい。これもネットで買ったというオメガの腕時計ですが、竜芯が折れて竜頭が取れてしまったので当店に持ち込まれました。 この時計の場合は本体の形、裏蓋の刻印や文字盤など ...

OMEGA1

警告!ネットオークションの時計購入に注意!

2019/05/29   -時計修理事例
 ,

ネットでの中古腕時計の購入は控えて下さい。これはオメガのベトナム軍用のアンティーク時計として売られていたものをネットで購入されたそうです。竜頭の修理で持ち込まれたものですが、機械、本体、文字盤など全て ...

カルティエ変色

変色したカルティエ・マストタンク腕時計の研磨・再メッキ加工

カルティエのマストタンク ヴェルメイユです。このマストタンク ヴェルメイユの裏蓋には「925」そして「PLAQUE OR G 20M」という表記があります。これはシルバー925に20ミクロンの金メッキ ...

FRANCK MULLER-1

フランクミュラーのベルト調整と傷取り(新品仕上げ)

2019/05/20   -時計修理事例

フランクミュラーの三つ折れ(留め部)がゆるくなりパチン、パチンと留まらなくなった・・・という修理依頼でした。 フランクミュラーも含めて、このような症状はよくあります。修理方法は三つ折れ部をベルトから外 ...

ブイライトリングのベルトの新品仕上げ

ブライトリングのベルトは鏡面仕上げの製品が多く、使用していると小傷がたくさん付いてツヤが無くなってきます。3年、5年と年数が経つとその傷も多くなり醜くなってきます。 ブライトリングのベルトは比較的に研 ...

エルメスのHウォッチのメッキ剥がれ

本当にこのエルメスのHウォッチのメッキ剥がれは多いですね。きっと全国のエルメスのHウォッチを持っている方は悩んでおられると思います。 今回は地元の福井市のお客様です。地元の場合は当店の店舗で実際に修理 ...

Click to Hide Advanced Floating Content

LINE pop

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.