「時計修理事例」 一覧

電池交換や、時計修理、オーバーホール等ご相談ください。

カテゴリ一覧

EBEL(エベル)ベルト修理

EBEL(エベル)のベルト修理依頼が来ました。 ベルトのコマの中でステンレスのピンが折れています。本来は折れてはならない箇所です。 コマの穴径に近いステンレスのピンを用意し丁度いい長さにカット。 次に ...

ロンジンの電池交換が・・・磨きもすることに。

愛知県に住んでいる高校のクラスメイトからロンジンの時計が2本送られて来ました。 同時にLINEに「腕時計を2本送ったから電池交換で動くなら直して!」のメッセージがありました。 時計を見ると・・・これ2 ...

頑なにバカ真面目!ブライトリングのベルト研磨

ブライトリングのベルト研磨です。使い方が激しいので深い打ち傷が多数あります。時計本体にも同様にたくさん入っています。 細かい傷はある程度のバフ掛けで取れるのですが、深い傷はなかなか取れず、カーブライン ...

フランクミュラーのベルト修理

フランクミュラーのベルトの修理依頼です。時計のベルトは様々な仕組みのピンでコマを留めて成り立っています。しかし、長年使い続けているとコマの動きによる摩耗でピンが抜けてしまうことが多々あります。 最近の ...

Gショック・フロッグマンの電池交換がカシオで不可!

持ち込まれたCASIOのGショックのフロッグマン。スクリュウー式の裏蓋を開けようとするのだが・・・うんともすんとも裏蓋が動かず開けることが出来ません。時計本体がウレタンやプラで出来ているので無理をする ...

また、また、また、エルメスのHウォッチのメッキ剥がれです。

また、また、また、エルメスのHウォッチのメッキ剥がれです。本当にこの修理は多いですね。 インターネットで当店のホームページをご覧いただき、お問い合わせのメールをいただきます。全国から修理品が送られてき ...

タグ・ホイヤーS/el(セル)のメッキ剥がれ

タグ・ホイヤーの修理で県外からお問い合わせがありました。以前にこのブログで紹介したタグ・ホイヤーの修理の記事を見られてのお電話でした。 タグ・ホイヤーS/el(セル)セルのコンビのベルトの場合、全ての ...

またまたエルメスウォッチのメッキ剥がれを再メッキ

またまた送られて来ました「エルメス腕時計」のメッキ剥がれ。 本当にこのタイプの修理依頼は多いです。メッキがみごとにパキッ、パキッと剥がれるんですね。 通常はステンレスにしっかりメッキをすれば剥がれない ...

エルメス腕時計(メンズ)の研磨・再メッキ

2019/02/10   -時計修理事例

今回もまたまた来ました!エルメスの腕時計の再メッキ。 本当にこの機種のメッキ剥離(剥がれ)は多いですね! 今回のオーナーは京都の方です。 まず本体ケースを研磨しますが、研磨する際にも写真のようにメッキ ...

オーバーホール・研磨

ロレックスサブマリーナのオーバーホール・研磨

2018/03/28   -時計修理事例

友人のロレックスサブマリーナのオーバーホールと研磨です。 オーバーホール¥27,000、リュウズ部パイプ交換¥10,800、仕上げ研磨¥10,800となります。

click me!
お問い合わせ
ご来店予約
交通アクセス

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.