店舗案内

福井駅前仮装行列(昭和初期)


『バカ真面目』な創業者の思いを100年受け継ぐ店。

 大正5年(1916年)、前身『海道時計店』を創業した海道弥七は頑固でバカ真面目な男で知られていました。戦時中、戦火を逃れる為真っ先にお客様から預かっていた時計を巾着袋に詰め込み、疎開先の永平寺へと逃げました。何があってもお客様の大切な品を守らなければならないという思いからでした。そして運搬中に生じた擦れや傷を丁寧に直し、お客様へお返ししたといいます。

 それは3年後の福井大震災の時も同じでした。震災により起きた自店舗の火災でも、お客様からのお預かりの時計を第一に考え、店の商品よりも優先して運び出しました。当時時計は貴重なもので高額で売買されていましたが、弥七は震災後、いち早くお客様の元に時計を返すことに専念しました。そして、戦災と震災によって2度の建物損壊を経験した海道弥七は震災後「天災にも丈夫な建物を」と福井で初めて鉄筋コンクリートづくりの”現在の”ビルを建てました。

昭和23年8月12日福井新聞
昭和23年8月12日福井新聞

 当店は今も尚、創業者の思いと当時から代々ご支持を頂いているお客様からの信頼を大切にしています。正直に、真面目に、お客様第一で。創業以来100年揺るがない当店の柱です。

 

カイドージュエリーの経営理念

『頑固でバカ真面目』

Ⅰ. わたしたちは妥協を一切許しません

良質で納得した商品しかご提供致しません。
本当に良いものは一生ものです。

Ⅱ. わたしたちは神経質なまでにこだわります

厳しい目で鑑別、検品をします。
ジュエリーにはいつも輝いていてほしいから、
小さな傷ひとつ許しません。

Ⅲ. わたしたちは老舗としての責任を担います

多くの方に宝石をちゃんと知ってほしいと願います。
希少性...美しさ...性質...
老舗として説明責任を果たします。

 

-スタッフ紹介-

海道映諄60

代表取締役社長 海道 映諄 EIJUN KAIDO

超几帳面で細かいことが気になるのが悪い癖。
小さな傷ひとつ許せない!
それでいて超器用なのはカイドーを継ぐべくして持った才能。
これぞプロフェッショナル。

 

 

海道泰葉60

海道 泰葉 YASUYO KAIDO

当店のムードメーカー。
器用になんでもこなし、作り、
何よりアイディア力が半端ないって。
ジュエリーのお悩み、私が解決します。

 

 

寺前公恵60

寺前 公恵 KIMIE TERAMAE

見かけによらずクソ真面目、両親譲りの職人肌。
小学生の頃から夢は「後継ぎ」
某航空会社での社会経験を経て
恥ずかしながら帰って参りました。

 

 

当店では福井県で初めて資格を取得した、1級ジュエリー・リモデル・カウンセラーが皆様のご来店をお待ちしております。

ジュエリー・リモデル・カウンセラーとは、ジュエリーの素材、デザイン、加工に関する豊富な知識と経験を有し、お客様のご要望を的確に受け止め、カウンセリングできる能力を持った人材です。

リモデル・カウンセラーは持ち込まれたジュエリーを
(1)リモデルするもの

(2)そのまま後世へ残すべきもの
(3)修理して使えるようにするもの
(4)スクラップするもの
に仕分けし、的確なアドバイスをいたします。

ご相談は無料です。どうぞお気軽にご来店ください。

ジュエリー・リモデル・カウンセラー
http://www.re-jewelry.net/

 

企業名 株式会社 海道時計店
屋号 カイドージュエリー
代表取締役 海道 映諄 (かいどう えいじゅん)
所在地 〒910-0006 福井県福井市中央3丁目1-17
定休日 毎週木曜日
営業時間 9:30~19:00
連絡先 0776-24-1234
FAX 0776-24-1686
ホームページ http://www.kaido-co.jp/
業種 宝石・時計の販売及び修理
沿革 大正 5年 海道時計店 創業
昭和33年 株式会社海道時計店に法人化
平成18年 海道映諄 代表取締役就任
平成28年 創業100周年
 


交通アクセス

電車でお越しの場合
JR福井駅より徒歩7分
福井鉄道福武線福井城址大名町駅より徒歩2分

バスでお越しの場合
京福バス福井銀行本店前より徒歩30秒

お車でお越しの場合
福井インターより10分
当店裏駐車場(下記地図参照)をご利用ください。

駐車場地図

更新日:

Click to Hide Advanced Floating Content

LINE pop

click me!
お問い合わせ
ご来店予約
交通アクセス

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.