新着情報 時計修理事例

カルティエの変色を研磨・再メッキで取り除きます

更新日:

カルティエの変色・キズ取りの修理です。
ケースにはかなりのキズが入っており、メッキも剥げてきています。また裏蓋にも小キズが無数に入っています。

先ずは時計の分解からです。裏蓋のネジをゆるめて裏蓋を取り外し、リュウズを抜き、機械を取り出してからガラスを外します。ケースと裏蓋にバフ掛けを施し、キズを完全に取り除いてから再メッキをします。

修理料金は15,000円(税別)です。ケース、裏蓋ともにとても綺麗になったのがお分かりいただけると思います。

当店への修理品の送付は「送付パック」をご依頼ください。組み立て式の段ボール箱、時計を包む緩衝材、着払いの宅急便の送付状などがセットになっており、お近くのセブンイレブンやファミリーマートから簡単にそうすることが出来ます。

またお問い合わせなどはLINEが便利です。時計の写真を撮って下記のLINEからご相談ください。

carter2019.11.26

carter2019.11.26

jewelryoederwebbanner LINEbanner

-新着情報, 時計修理事例
-, , , , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.