ほんわかブログ

三国港・九頭竜川・竹田川河口

投稿日:

今朝は4時半に目が覚めたので・・・(*^_^*) 念願の三国港をカヤックで航海することに・・・

天気予報は雨の可能性が若干あったけど、とりあえずカヤックを積んで三国を目指した。三国に着く頃には雲も明るくて今日の天候は大丈夫のようだ。

「今日の航路」

「今日の航路」

九頭竜川河口の「三国マリーナ」の桟橋を借りて出航!今日は南風も吹いておりやはり河口付近は波が高い。左岸をの街並みを見ながら河口へと進んでいくとまもなく新保橋が見える。九頭竜川の広い河口に架かっているだけあって長くて大きな橋だ。

「新保橋」

「新保橋」

さらに左手の新保の街並みを見ながら進んでいく。右側には九頭竜川と竹田川の合流地点が見え、その奥には三国の街並み、さらに小高い丘の上には龍翔館のモダンな建物が見える。

「三国の街並みと龍翔館」

「三国の街並みと龍翔館」

真っ赤なブイが見えてくるとこの先はもう日本海。波が高いといけないので、ここでUターンして溯上していく・・・先ほどの龍翔館の上から朝日が漏れて非常に美しい!(*^_^*)

「赤いブイが見え日本海が見える」

「赤いブイが見え日本海が見える」

「龍翔館の上の朝日」

「龍翔館の上の朝日」

今度は九頭竜川と竹田川の合流地点を竹田川の方に上っていく。汐見橋のたもとには東尋坊の観光遊覧船が6艘停泊している。さらに上がって次の港橋を過ぎたところでUターン。一路、出航地の三国マリーナの桟橋に戻ることにする。

「合流地点 右が九頭竜川、左が竹田川」

「合流地点 右が九頭竜川、左が竹田川」

「汐見橋のたもとに東尋坊の観光遊覧船が見える」

「汐見橋のたもとに東尋坊の観光遊覧船が見える」

「港橋あたりで朝日が・・・」

「港橋あたりで朝日が・・・」

「三国マリーナの桟橋に戻ってきた」

「三国マリーナの桟橋に戻ってきた」

九頭竜川・竹田川河口付近は三国港となっている為にときおり漁船が通過する。この漁船が通り過ぎると航路後に大きな波ができ押し寄せてくる。小さなカヤックは影響を受け・・・まるでサーフィンをしてるように上下に揺れる。決して危険すぎることはないのだが・・・少々気持ちの悪い揺れだ。 やはりカヤックは波のない静かな水面をスイスイとアメンボウのように漕ぐのが気持ちがいい!(*^_^*) 次は三方五湖にでも出かけるかぁーーー!(*^_^*)

-ほんわかブログ

Click to Hide Advanced Floating Content

LINE pop

click me!
お問い合わせ
ご来店予約
交通アクセス

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.