ほんわかブログ

TOKYO 食いしん坊ツアー Ver3

投稿日:

9月4日、今日は朝から東京にいる末娘を誘って・・・「寅さんファン」の私が以前から訪れてみたかった葛飾柴又へ・・・ 帝釈天や参道にずらりと並んだお土産店の風情は寅さんの映画そのものでした・・・感激!(*^_^*)

娘に「柴又の川魚料理店で美味しいウナギでも食べようか?」と話すと・・・「一旦、上野に戻って東京大学の学食も面白いのでは?」との意見。 おーーー!そういえば上野公園の不忍池からすぐの位置に東京大学がある・・・それはナイスで面白い!ちゅーことで11時半ころに上野に戻り、日本の最高学府である東京大学へ・・・レッツ・ゴー!

やっぱり東京大学といえば「赤門」ですね。 赤門は調べてみると表の「黒門」、裏の「赤門」といわれ、殿様は「黒門」から、奥方は赤門」から主に出入りをしたそうな・・・この「赤門」は加賀藩前田家の御用邸の「赤門」が現在まで残っており歴史的にも大変貴重な建造物とのことです。

TOKYO2009.9[43]480

?次に東京大学といえば「安田講堂」。 あの学生運動の渦中で機動隊が突入して有名になった建物ですね。 ここは安田財閥が寄贈をしたことから、この名が付けられているそうです。現実に見ると・・・そうそう!テレビで機動隊が放水して・・・火炎瓶を持った学生たちに突入していったシーンが思い出されます。

TOKYO2009.9[38]480

さて、学食は?というと・・・いくつかある学食の中で一般の人がよく出入りしているのが中央食堂という所らしい・・・実は中央食堂はこの安田講堂の前の庭の地下にあるんです。階段を下りて行くと・・・おーーー!階下に夏休み期間中だというのに沢山の学生たちが昼食を取っています。

TOKYO2009.9[39]480

では・・・食券売り場へいくと沢山のメニューサンプルが並んでいます。 迷った末に・・・私は「天重の和定食」、娘は「なんとかカレー」といってカレーライスの高価版でした。和定食が560円?、カレーが400円?だったでしょうか・・・とにかく1000円札でおつりがきました。 さて、そのお味ですが・・・

TOKYO2009.9[40]480

まず天重から一口・・・「うまーーーーーい!」なんじゃこれ!下手な街の蕎麦屋の天丼より美味いじゃないの!エビもしっかりとした身だし、なによりも大きなイカのてんぷらがイカの味がしっかりあって超美味い!かけてあるダシの味もグッド! おまけに熱いトン汁と油揚げとキノコの煮物が付いていてボリューム満天! このメニューがこんな料金で食べれるなんて反則やん!これ国税を使ってない? まぁ、その分、東京大学の学生さん達よ!卒業したらしっかり日本の為に貢献してちょ!(*^_^*)

jewelryoederwebbanner LINEbanner

-ほんわかブログ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.