プチリフォーム 指輪をリフォーム

オパールの指輪のリフォーム

更新日:

かなり昔にデザインされたオパールのリングです。
オパールの種類は4種類あるのですが・・・まず大きく分けて「メキシコで産出されるオパール」と「オーストラリアで産出されるのオパール」の2種類です。

さらに「メキシコ産オパール」は「ファイヤーオパール」と「ウォーターオパール」に分かれます。
「火」と「水」という対照的な名前ですから覚えやすいと思います。「ファイヤーオパール」は全体の地の色が赤色からオレンジ色でその中に七色の「斑(ふ)」というものがきらめきます。対して「ウォーターオパール」は全体の色が無色でその中に七色の「斑(ふ)」がきらめきます。その名の通りファイヤーが赤でウォーターが無色なんですね!

一方、「オーストラリア産オパール」は「ブラックオパール」と「ホワイトオパール」に分けられます。「ブラックオパール」は全体の地の色が孔雀の羽のような紫・緑・青をベースに七色の「斑(ふ)」がきらめきます。対して「ホワイトオパール」は全体の色が牛乳のような白色でその中に七色の「斑(ふ)」がきらめきます。こちらも「黒」に対して「白」と対照的な名前ですね。

 

さて、写真のオパールはファイヤーオパールとホワイトオパールの中間の色ですが・・・どちらかというとファイヤーオパールと呼んでもいいのかな?と思います。今回はこれをあまり費用をかけないでペンダントにしたい・・・とのリクエストです。

opal-2

ちょうど石の左右にミル打ちされた葉っぱ状のデザインがあるので、これを生かしてカットして、ペンダントに加工しました。これらのプチリフォームは約10,000円ほどで加工が出来ます。

 

opal-3

opal-4

-プチリフォーム, 指輪をリフォーム
-, , ,

Click to Hide Advanced Floating Content

LINE pop

click me!
お問い合わせ
ご来店予約
交通アクセス

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.