オパール 指輪をリフォーム

古いオパールの指輪をリフォーム

更新日:

今から50年ほど前になると思います。日本の宝石店でオパールの指輪がたくさん売れる大オパールブームがありました。いま家庭にオパールの指輪があるお宅は50年ほど前に婚約指輪などで買われた方が多いのではないかと思います。

この頃に売られていた多くのオパールはメキシコオパールでその名の通り主産地はメキシコです。メキシコオパールは「ウォーターオパール」と「ファイヤーオパール」に分けられます。ウォーターオパールは全体の「地」の色が透明で、ファイヤーオパールは全体の「地」の色がオレンジ色や赤色です。

写真のオパールの指輪は地の色が透明なのでウォーターオパールと呼びます。このウォーターオパールは角度によって出てくる七色の虹のような模様(遊色効果と言います)が濃く見えたり、薄く見えたりします。

opal20190916-1

今回はこの背の高い指輪を「シンプルで背の低い、普段使いの指輪にして欲しい」とのリクエストです。写真は角度でオパールの指輪の遊色効果が見えずらいですが、プラチナ製ですっきりしたデザインに仕上がっています。

opal20190916-2

リフォーム代金は58,000円~ほどになります。

jewelryoederwebbanner LINEbanner

-オパール, 指輪をリフォーム
-, ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.