時計修理事例

変色したカルティエ・マストコリゼ ヴェルメイユの腕時計の研磨・再メッキ加工

更新日:

カルティエのマストコリゼ ヴェルメイユです。この時計の裏蓋には「925」そして「PLAQUE OR G 20M」という表記があります。これはシルバー925に20ミクロンの金メッキを施した。ということを意味します。しかし、このカルティエの金メッキはしばらく使わずにいると黒く変色するという欠点があります。

カルティエ変色

ではこの変色したカルティエのマストコリゼ ヴェルメイユを綺麗にしていきましょう!
まずは分解です。裏蓋の2カ所の小さなネジを外すと、このように簡単に分解する事ができます。通常は機械から竜頭を引き抜いて機械を取り出すのですが、このカルティエは竜頭を付けたまま機械を外せるので楽です。さらに本体からはガラスも外します。

カルティエ分解

本体の変色を落とすのには、薬剤の洗浄とバフ掛けで変色を落とせばいいのですが、今回は醜い小キズや打ちキズも研磨で綺麗に取り除いて、厚メッキを施します。

カルティエ研磨

これが本体を研磨した状態です。傷一つない鏡のようになりました。裏蓋は幸いに小キズしがなかったので、ヘアラインを軽く入れるだけで新品のようになりました。もちろん裏蓋も再メッキをします。

カルティエ仕上がり後

再メッキをして完成したのがこの画像です。最初の画像と比べて色の変色だけでなく細かい傷もすべて取れているのが分かると思います。

作業内容 : 再メッキ修理、電池交換
修理費用 : 22,000円(税込)(再メッキ修理19,800円、電池交換 2,200円)
※往復の送料は無料です。

また、再メッキをせずに黒くなった変色だけを取りたい場合は「変色取り修理」(+バフ研磨)をお選びください。変色取り作業の後に小傷取りのバフ研磨を行いますのでとても綺麗になります。修理料金は9,900円(税込)往復の送料無料になります。

修理ご希望の方にはお近くのコンビニから当店に無料(着払い)で送ることができる「送付パック」をお送りいたします。このホームページから「LINE友だち追加」または「メール」で「郵便番号、ご住所、お名前、電話番号」をお知らせください。

時計・宝石の修理のお問い合わせは無料です。スマホで時計や宝石の写真を撮り「LINE友だち追加」で画像をお送りください。

-時計修理事例
-, , , , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.